スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本から戻りました

2008/06/10 (火)  カテゴリー/日々の雑感

6月7日から「簿記2級」の受験のために日本に一時帰国をしていました。

約2ヶ月ぶりとなる日本は、やはりきれいな町並みときれいな女性が多い都市(東京)でした。



池袋のビッグカメラLOFT買い物に行ったのですが、中国人が日本に旅行に
来ているのを今回も肌で感じることができました。

まず、ビッグカメラのPCフロアには中国語があつこちから聞こえてきました。
上海に行く前は、中国語を全くわからなかったことで、耳に入っていなかったのかもしれませんが、
それを差し引いたとしても、かなり増えてきているんじゃないか、と思います。
LOFTでもレジには中国語で「銀聯カード」がこのレジでは使えません、といった内容の
プレートが置いてあり、LOFTのような大衆向けの店舗にも中国人が来ているんだと感心しました。

そして、今回の帰国のメインであった「簿記2級」ですが、惨憺たる結果でした。
受験勉強を開始したのは、約2週間前だったのですが、仕事の合間に勉強をつまみ食いするように
やっていたため、最後は商業簿記の勉強が間に合いませんでした。
帰国に7万円もかけたので、なんとかして合格したかったのですが、
意気込みだけでは、どうしようもないということを実感させられました。
今回は、努力不足が明確だったため、悔しい気持ちで試験を受けていました。

今までの自分を振り返ってみると、計画を立てて実行した経験が非常に少ないです。
計画を立てることは、自分の人生を最適に、効率よく過ごすために必要なことであると、
最近は強く思うようになってきました。この気持ちを確かなものにしたいと考えて、
読んだのがこの本です。

本多静六著 人生計画の立て方

本の詳しい内容に関しては、書評ブログの「Book Review'S」でアップしたいと思います。

計画を立てることは、人間だけがしていること
計画を立てることは、自由になるということ
人生即努力、努力即幸福

といった言葉がわかりやすく、心に留まりました。

今日から6月22日のHSKに向けて、中国語の学習にシフトします。
しっかりと計画を立てて、目標の6級が取れるようにしていきます。
スポンサーサイト

タグ : 中国人 買い物 LOFT ビッグカメラ 簿記 試験 HSK 中国語

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。