スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の引き渡しで大忙し

2008/01/03 (木)  カテゴリー/日々の雑感

ブログネタ:大掃除 参加中

いつもは毎年毎年、年末年始になると気持ちだけは大掃除をする気になっているのに
実行に移せていなかったのですが、今年は嫌でもやらないといけません。

なぜなら東京の家を引払って、中国に出発しないといけないので、
荷物もほとんど実家に送るかたちになるからです。

引っ越しをする度に、荷物が減るという話は
まわりでよく聞いていましたが、いざ自分でやってみると納得です。

今までだと大事に取っておきたいと思っていたものも
時間が経って見てみると、何でとっておいたのか
首を傾げたくなるようなものも多々ありました。

ゴミ袋を10個ぐらい作った頃、「これからは荷物を持たないようにしよう!」
と心から思いました。まぁ、喉元過ぎれば何とやらで、忘れてしまいそうですけど。

今回の片づけで一番印象に残っているのは古本の買取です。
400冊ほど本があったのですが、思い切って売ることにしました。
詰めること、段ボール箱4個分。

1万円ぐらいにはなると思っていましたが、最近の古本屋さんはシビアですね(昔からかも)。
全部で5000円にもなりませんでした。
電話で金額の報告があるのですが、あまりの金額に聞き返してしまいました。

「買取不可のものもあったので・・・」と言葉をにごしたところから
安く下取りした雰囲気はありましたが、面倒なので確認を諦めました。
電話で話しながら小学生の頃に、読まなくなった漫画を持って行って
1000円にもならなかった悲しみを思い出しました。

本はよっぽどではない限り、買わない方が賢明かもしれないですね。
もし、売るならAmazonのマーケットプレイスがお勧めです。
単行本なら最近出ているものだと、1000円とかで売れますし、
新書でも150円程度にはなります。
ただ発送の作業が面倒なのと、売れるまでに時間が読めないのが手間です。

話がズレてしまいましたが、結論は大掃除は年に一度の行事にしてしまうのではなくて
定期的に掃除をすること、あまり物は持たないようにすることが
大切だと気付いた今回の引っ越し作業でした。

上海(中国)の話にからめて追加すると、荷物は機械類は荷物で輸送すると
税金がすごくかかるんですね。そのせいで衣類と書籍だけ輸送にしました。
出発の時にはプライベートと仕事であわせてノートPCを3台持っていく羽目になりました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

■はじめまして

4月から上海の虹橋へ引っ越しをすることになりました!

何も準備ができていないまま、あわてて引っ越しの先輩たちの日記を読みあさっていましたw

本、私もたくさんあるので、実家に置いていくものと、配送用、処分用に分けました!

またじっくり日記拝見いたしますのでよろしくお願いします。


kanako | URL | 2008/03/24 (月) 22:04 [編集]

■>kanakoさん

はじめまして!そしてコメントありがとうございます♪

4月から虹橋なんですね。虹橋は日本人もすごく多いので住みやすいと思います。
僕は全く中国に行く準備もしないで来たせいで
慣れるのに少し時間がかかってしまいました。
なので、kanakoさんのブログなどで調べられるのは
すごく良い方法だと思います♪

バタバタしていたせいで、来たばかりの頃の苦労?は
あまり日記に書いていませんが、時間があれば
ブログにも来た当初を思い出して書いてみますね。

これからよろしくお願いします。


きっちん | URL | 2008/03/24 (月) 23:00 [編集]

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。