スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海の高齢者の路線バス無料利用に異議あり

2008/05/06 (火)  カテゴリー/中国ニュース

上海の高齢者の路線バス無料利用に異議あり  【エクスプロア中国】


上海市では、70歳以上の高齢者に対して、無料でバス・地下鉄の公共交通機関を利用できる制度を行っているが、バス会社や運転手、車掌などからの反応は良くない。

そもそも、バスの運転手や車掌には1日のノルマが課されていて、高齢者の乗車が増えると、ノルマ達成に影響がでるとされているからだ。さらに、高齢者の医療保険カードを使って、年齢を偽る人も少なくなく、これが無料で乗車する高齢者に対して直接的な不満にもなっている。今では、郊外の路線で、高齢者が娯楽のために無料でバスを利用することも多く見られるという。

こうした声をうけて、上海市も医療保険カードのICカード機能を利用して、高齢者の利用実態を把握する試みを行うことになった。これにより、人数を把握して、バスの乗務員と高齢者とのトラブルを避けようというわけだが、果たして効果はあるか?


高齢者関係の記事を取り上げることが多いですね。自身の仕事に関連するため、関心度が高くなってしまいますが、もう少しGoogleアラートのキーワードを増やして、ジャンルの違う記事も取り上げられるようにしていきます。


先日、杭州に遊びに行って来ました。中国語は3ヶ月半もあったのに、日常会話の最低レベル程度しか話せません。それでも、思い切って中国人のツアーに参加してみました。中国の連休前に参加してみたのですが、かなり多くの旅行客が参加していました。


その中に、可愛らしいおじいちゃんが一人で参加していました。上下、赤のスウェットで身を包み、小さな荷物を一つだけ持って乗っていました。最初からガイドさんの話を聞いておらず、はぐれてしまっていたので、途中から同じく一人で来ていた女性が保護者となって回りました。


話がずれてしまいましたが、その時にはじめて中国で高齢者割引があることを目の当たりにしました。年齢を聞いて、対象だったため参加費が安くなっていました。こういった高齢者への福利厚生の充実は良いことだと思います。要は、どんなサービスでも利用者が正しく使うことが大切ということですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。