スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスホテル、上海にデラックスホテル開業-北京、昆山に続き3軒目

2008/04/23 (水)  カテゴリー/中国ニュース

スイスホテル、上海にデラックスホテル開業-北京、昆山に続き3軒目 【トラベルビジョン-ニュース】


スイスホテル・ホテルズ&リゾーツはこのほど、5ツ星のデラックスホテル「スイスホテル・グランド上海」を開業した。中国では、北京と昆山に続く3軒目で、数週間後には「スイスホテル佛山」も開業する。グランド上海は、上海の主要なビジネスエリアである静安地区に位置し、プラザ66などのショッピングモールや高級ブティックが立ち並ぶ南京西路にも隣接する。静安寺や上海博物館などの観光スポットにも近い。

客室数はスイートを含む467室で、エグゼクティブフロアとクラブラウンジ、4ヶ所のレストランとバーを備える。フィットネスセンターとプールを併設するスパも設けた。ワイヤレス・インターネット接続などの設備が整ったミーティングルームやビジネスセンターも設置した。


記事にもありますが、静安駅の近くに「スイスホテル」ができました。会社からも非常に近く、工事をしている横をよく歩いていました。先週に完成した感じだったので、上司と見学に行ってきました。


まだ、プレオープン時期だったみたいで、各所で最終の工事をしていましたが、客の装いをしていると客室を案内してもらえました。客室の家具も非常に落ち着いた雰囲気の良いもので、あまり旅行はしませんが、泊まりたいと思わせる一室でした。会議室やレストランも併せて案内してもらいましたが、非常にすばらしいできでした。


外灘のような夜景は静安寺周辺では望むことはできませんが、交通アクセスの利便性は観光客にも人気が出るかもしれません。中国人に一番人気がある「シャングリラホテル」も現在、静安寺駅の近くで建設中で、会社の半径1キロ以内にはホテルが10軒ぐらいになりそうです。


こういった建設状況を目の当たりにすると、不動産価格高騰が停滞したり、株価が半年前の半分近くに落ち込んだという状況でも、まだまだ伸びるのではないかと感じます。ちなみに上海の株は今は買い時のようです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。