スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京東路の歩行者天国が禁煙街に

2008/04/12 (土)  カテゴリー/中国ニュース

南京東路の歩行者天国が禁煙街に 【上海ウェネバーオンライン】
http://www.shwalker.com/topics/sh080405020622_5651.html


現在、南京東路の歩行者天国で禁煙の波が広がっている。2010年のエキスポまでに南京東路の歩行者天国が「禁煙街」となる予定だ。すでに、浙江中路から西藏中路にある23軒のレストラン、ショップ、ホテルで禁煙が試されている。
4月2日にはアンケートも実施されたが、大多数の市民が南京東路の歩行者天国が禁煙街となることに賛成とのこと。喫煙大国中国もついに禁煙へと向かうようだ。

私は喫煙者ですが、上海に来て感じていたことは喫煙者に寛容な都市だということです。ほとんどの店で喫煙が可能ですし、飲食店の床にたばこの吸い殻を捨てているのを初めて見た時は驚きました。そんな寛容な都市のため、歩き煙草もOKです。


日本(東京)では歩き煙草が禁止になってから時間も経ち、いろいろな市区町村で歩き煙草禁止条例ができてきています。


いつから施行するか、などの具体的な内容はまだのようですが、上海万博に向けて、上海も歩き煙草ができなくなりそうです。お店も分煙→禁煙という流れができるのでしょうか。歩き煙草はついついしてしまうのですが、近くを歩いている人の迷惑になるので、これを機会にしないようにします(マナーにも反してカッコよくないですしね)。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。