スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海徐匯区、横文字のマンション名を禁止に

2008/04/10 (木)  カテゴリー/中国ニュース

上海徐匯区、横文字のマンション名を禁止に 【上海エクスプロア】

http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=8810&r=sh


中国各地で、横文字を漢字表記したマンション名が増えているが、徐匯区ではこうした横文字表記のマンションを取り締まることになった。もともと、中国での地名管理部門では、横文字表記や海外の地名を使ったマンションを禁止していたが、厳格に規制されていなかった。
例えば、「西雅図」は「シアトル」の漢字表記だが、これもダメ。デベロッパーにとって、横文字を使うことはイメージアップと知名度向上につながるという意識があるようだが、今後一律禁止されるほか、すでに横文字を使っているところは訂正を余儀なくされる。


日本では当たり前のようにマンションの名前に横文字が使われています。●●荘なんてところに住んでいたらちょっと恥ずかしくて皆には言えないぐらいです。私が東京で住んでいた家も築20年の木造アパートのくせに「ファミリーハウス」なんて意味がよくわからない名前がついていました。


上海でも記事に書いている通り、日本人向けフリーペーパーの不動産ページでも、横文字の名前をつけて当て字をしているマンションが増えています。マンションに横文字をつけるのがなぜダメなのかの理由は何でしょうか?


・漢字で当て字にすると体裁が悪くて、そのまま英字を使い始めることを懸念

・外国人が入ってくることを抑制したい


これぐらいしか思いつきません。マンションだけで、ビジネスビルは対象になっていないのであれば、二つ目の理由は全然筋が通らないですね。こういうニュースの背景を考えるのは楽しいですが、本当の理由が知れたらスッキリするので、知りたくなってしまいます。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。