スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFHエピソード

2004/08/01 (日)  カテゴリー/CFH

トラック無事にサイクリストは韓国に渡れたのですが、
我々スタッフはその後が大変でした。

さぁこの写真は何でしょう?

1.小倉ラーメン失敗

サイクリストを見送ったあとに、一人が小倉でラーメンを食べることを提案。
それに乗るスタッフたち。しかし、足はでっかいトラック。
誰もその後に起こる悲劇を予想できないでいた・・・。

関門トンネルを通ってついに小倉に到着。
ラーメン屋に向かって車(トラック)を走らせていると、
なんと高さ制限2.7メートルの高架が立ちはだかった。
運転しているトラックは3m。いけるはずがない。
立ち往生してしまった2台のトラック。
後ろからは冷たい眼差しを送る車の渋滞。
死に物狂いでUターンを成功させ、一度出直すことに。
しかし、小倉という市街地でトラックを止める場所など見つかるはずもなく
あえなくラーメンを断念。

2.トラックぶつけちゃった

これは、CFH1日目(7月29日)の出来事です。
昼休憩の為にトラックのとめる場所を探して入ろうとしたら、
「ドンッ!」という衝撃音が・・・
なんと飲食店の屋根に荷台が激突・・・。
そのあとは店長に謝り、警察に来てもらい、レンタカーの店に連絡し・・・。
本当に多くの人に迷惑をかけました。
これで得られたことトラックの高さに対する意識です。
けど、ほんまにあれは凹みました。

3.レンタカー返却間に合うか!!

最後にレンタカーを西宮に返却する時のハプニング。
まずは、自転車を積んでいるために大阪のサイクルセンターに行かないといけません。
で、サイクルセンターに着いた時間が5時前。
レンタカーは6時までです。
さぁ間に合うのか・・・。
高速でがんがん飛ばしました。
自転車降ろしたらびっくりするぐらい速くなって常に120Kmオーバーの暴走トラック誕生です。
だって、トラックぶつけて返却も遅れたら印象悪すぎですから・・・。
まぁ結果は間に合わなかったんですけど。
でも、延滞料は事故のほうが目立ってとられませんでした。
本当によかったよかった♪

スタッフの大変さ、楽しさ、CFHを3つの段階で楽しむことの出来た自分は幸せだなって思いました。
さぁ、来年はどうなるのか・・・。

スタッフのみんなお疲れさま!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。