スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Boom Person

2004/06/15 (火)  カテゴリー/Thinking

最近、自分の中では人生で5番以内には入るであろう出会いをしました。

名前は伏せて書きますが、これを読んだ本人は絶対に気付くでしょう(笑)

この人との出会いは約1ヶ月前でした・・・

ある企画のミーティングで顔を出した時に、その人はいてました。

実は出会う前(3月頃)に友人に同じような志を持っている人がいるねんけど、
知り合いにならへん?的なことを言われていました。

でも、その時はその人を遠くから見たことがあるだけで、
ちょっと色がちがうなーって思っていたので、敬遠しました。

とりあえず、どんな志をもっていたかというと、
「キャンパスの団体をつなげる活動をすること」です。
新しい団体を立ち上げてもいいと思っていたぐらいでしたが、
忙しさを理由に、そこまでの熱意をキープできず何人かに構想を話して終わってしまいました(汗)

まぁその話は置いといて・・・
で、その敬遠した人が俺の中で今一番はまっている人になろうとは思っていませんでした。

今までにも尊敬できる人やこんな人になりたいって思う人には沢山出会いましたが、
最近そういう出会いが少なくなってしまっていました。
多分、井の中の蛙で気取っていたんでしょう。
でも、久しぶりにこの人に付いていきたいって思いました。
そこまで知り合ってから長い時間はたっていません。
まだどんな考えを持っている人なのか掴めてないでしょう。
でも、何かそういうもの関係なしに、この人はすごいって感じさせてくれます。

まずは、その仕事量、行動力のすごさです。
まじで、いつ寝てるんだ?って思う。
そして、ここが重要!
その仕事量を決して自慢せず、むしろ謙虚過ぎるぐらいの姿勢。
「能ある鷹は爪を隠す」とはこういう人のことを言うのかも。

そして、最後にもっとも大切なのはこの人の優しさです。
口ではどんなに悪口言ったり、バカにしたりしていても、
誰よりも気がつくし、困っているとすぐ助けてくれます。
言葉よりも行動の大切さを実践している人。
この真の"やさしさ"が欲しい。決して自己犠牲といったものではなく。

昨日、睡眠不足のはずなのに部屋に顔を出してくれたのはほんまに嬉しかったです。

なぜ、こんなエントリーをしようと思ったのか?
それは、こうすることで自分の中で切り替えが欲しかったんだと思います。
最近感じる、自分の成長や変革に対する大きな壁。
それを乗り越えたい、昔のようにがむしゃらに
やっていれば成長できる時は終わってしまった(気がする)

嫌がられるかもしれませんけど、俺はマジで付いていこうと思います。
付いていくと書くと、誤解を招くので慕っていこうと変えておきます。
別に育ててもらおうといった受動的な意味ではありません。
この人なら、自分も自然と高い位置へ上がっていける気がするからです。

どうでしょう?
また「過大評価しすぎ!」とかって声が聞こえそうですが(笑)
たまにはこういうエントリーもいいかなと♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。