スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常夏の海南島は長寿の島?

2008/03/24 (月)  カテゴリー/中国ニュース

常夏の海南島は長寿の島?
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0324&f=column_0324_001.shtml

【海南省の100歳以上は619人!】

唯一の熱帯地域であり、中国のハワイと称される海南島は近年中国一の長寿の島として注目されている。「世界の長寿地域」の認定をしている国際自然医学会の基準では、100歳以上が10万人に7人以上(国内基準は10万人に3人以上)。海南省では、省全体で10万人に7.4人と非常に高い割合となっている。


年平均気温が25度と温暖で、空気のきれいな海南省には現在、619人の100歳を超える高齢者が生活しているが、その予備軍は沢山いる。過去5年間で80歳以上の高齢者の割合が年9%の比率で増加している。


海南島は記事にも書かれている通り、中国人も多く訪れるリゾート地です。私はまだ行ったことはありませんが、行った人の話によると、ロシア人が非常に多かったとのこと。中国とロシアは国の制度が似ている部分があるので、ロシア人も居心地がいいのかもしれません。


現在、中国でも高齢化が問題となり、注目されています。上海ではすでに60歳以上の高齢者が人口の20%を超えており、これからも高齢者率は上昇していく予定です。


高齢化すると「介護」や「看護」が注目されがちですが、こういったリゾートで余生をゆったりと過ごしたいという人も増えていくと考えると、富裕層に向けた旅行プランやリゾート地の不動産がどんどん人気が出てくるかもしれないですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

■たしかに・・・

みなさんのんびりしてます(´0ノ`*)


hainan32 | URL | 2008/03/25 (火) 13:46 [編集]

■>hainan32さん

やっぱりのんびり生活をしているんですね!
一度、遊びに行ってみたい土地です。
hainan32さんのブログを読ませてもらいながら
海南島の様子を想像しておきます。


きっちん | URL | 2008/03/26 (水) 10:51 [編集]

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。