スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころのチキンスープ5

2004/05/19 (水)  カテゴリー/Entertainment


こころのチキンスープ5

今回は初めて本の解説をしてみたいと思います。

実は本を読むのは大好きです。

時間をなかなか作れないのが、今の問題ですが・・・。

今回紹介する本は、シリーズ物でたまたま
「自分の仕事好きですか」
というタイトルに惹かれて買ってしまいました。
BOOK OFFで100円だったのも大きいです。
ほんとに掘り出し物だったと思います。

それでは、詳しい解説は"続きを読む"へどうぞ♪

最近は小説などを読むことを減らして、勉強の本や啓発的な本をよく読んでいます。
で、学術系の本は小説と違ってただばーっと読むだけでは頭に残りにくいので、
気になったところはすぐにパソコンに打ち込んだり、ページの端を折り曲げてしるしをつけています。
そして、最近読んだ本の中でしるしの量がもっとも多かったのがこの本です。
ほんと勉強になりました。こういう心構えが生きていく上で必要なんだな、みたいな。

この本は大きく分けて、
1.仕事に心を
2.プライドの問題
3.みんな大事です
4.感謝の花束
の4章に分かれていて、それぞれに10個ぐらいのストーリーがあります。

全体的な感想としては就職活動をする前のこの時期にこの本を読めてよかったというものでした。
どういうことかというと、仕事をする時に大切なことは何かが書かれていたからです。
自分の仕事に誇りを持つ、自分の能力を引き出そうとしてくれる上司の下で働く。
当たり前のようですが、やっぱりこの二つは大切なんだな、って再認識しました。

中でも特に「ほほぅ」と思ったことをあげます。
それは理想的組織の雰囲気についてです。
「社員が目指すべき目標」は・・・
1.自分に活気を感じる
2.自分で決めていると感じる
3.自覚していると感じる
4.存在価値を感じる
5.自信がある
6.自分が好きだ
の6つの感情を強化するよう努めること、とありました。
みなさんはこれを読んでどう思いますか?ピンとこないですか?
俺は「なるほど!」って思いました。

俺の場合・・・
1があると、いろいろなことをやろう!というモチベーションにつながるし、
4があると、それだけでひたすら頑張れるし、
5は本当にほしいし(汗)、
6なんていつ持つことができるのかって感じです。
これを全て備えている人(主観的に見て)は、ほんとに輝いています。
人生の成功者となる人の条件だと思います。

これはこの本にあったもののほんの一例です。
まだまだためになるものがありました。

つたない解説でしたが、興味を持って読みたいと思った人は、
俺に「貸して~」って言いに来てください。

これからは敢えて、古い本(=100円)の解説をしていこうと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。