スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバラって何語?

2005/05/29 (日)  カテゴリー/Diary

くっちーのブログ見て、僕もやってみました。



カバラ数秘術



カバラ誕生数(自分の本当の性格と現世での使命を解読する)

あなたの誕生日

1983年 8月 12日生まれ 21歳

あなたの誕生数

5 (叡智の園を切り開く探検家)

長所

機敏、器用、活動性、雄弁、適応力柔軟性、多才、軽快、知性的、新鮮さ

短所

神経質、不安定、分裂的、取り越し苦労、虚勢首尾一貫しない、狡猾

備考

地味な仕事には耐えられない性格だ。



>そのとおりです・・・



カバラ姓名数(他人に与える印象を知り隠れた才能を発掘する)

あなたの名前

ASANO YUKINAGA

13157 16215131 (数値化)

あなたの姓名数

1

あなたの印象

男性的でたくましい。リーダーの才能がある。哲学、物理学などに向く。



>ええっ!!おかしい・・・



あなたの2つの願望

外面的願望(子音数 1)

認められたい尊敬されたい新しいものを創造したい

内面的願望(母音数 9)

同情したい奉仕したい道徳的でありたい、支配されたい



>外と内の違いがあんまりわからないけど、ほぼ全部あてはまる



簡易性格判断

名前の最初の子音

Y(聡明で適応力がある。内向的な性格)

名前の最初の母音

U(柔和でやさしい。粘り強い忍耐力がある)



>忍耐力はないはず



性格や能力の傾向

右脳型(直観的)か左脳型(論理的)か

4 : 9 -- 左脳型

行動型か思索型か

10 : 3 -- かなりの行動

熱中型か分散型か

7 : 6 -- どちらかといえば熱中型



>左利きやから論理的じゃないはず。それで中途なんかなぁ。



ってな感じでした。



最近こういうのすんの楽しい。自己分析とかよーやったからかな。
スポンサーサイト

ピックアップ!!

2005/05/28 (土)  カテゴリー/Diary




ということです。どの記事かはピックアップされるまでのお楽しみということで。



本当にピックアップされたらですが(^-^;



どんな風にピックアップされるんだろう・・・。あんな記事でよかったのかなぁ。



不安です・・・記事の内容がですよ(>_<)

ALPHABET

2005/05/28 (土)  カテゴリー/Diary

05-05-28_02-41.jpg 05-05-28_02-41%7E00.jpg 05-05-28_02-43.jpg




東京限定のタバコさん達です。大阪でも売っているそうですが。



Regular

Coolmint

Heavy



となっています。



とりあえず、パッケージが好きで購入したんですが、

禁煙している今は邪魔です(笑)



禁断症状も治まってきたので開けることはないと思いますが、

もし欲しい人がいれば喜んでプレゼントします



ってか誰かもらってやってください(>_<)

禁煙日記(3~6日目)

2005/05/28 (土)  カテゴリー/No Smoking

禁煙日記を2日目からつけてなかったから、

「早くも断念か!」と読んでいるみなさんは思っていたことでしょう。



「やっぱ無理やねんって」ってほくそえんでいた人もいるはず。



でも、残念ながら?続いています。自分でも不思議な感じ。

とりあえずどんな感じだったのか振り返ってみたいと思います。

続きを読む

リサコン

2005/05/27 (金)  カテゴリー/Diary

今日は大学4年目にして、初めてリサコンに足を運んだ。



といっても、到着したのは16時40分。



ポスター発表は[壁]_・)チラッ程度で。



お目当てはパネルディスカッション♪

続きを読む

ろじぱらグッズ♪

2005/05/26 (木)  カテゴリー/Diary

05-05-28_03-36%7E00.jpg 05-05-28_03-36.jpg




買っちゃいました!そんでやっと届きました♪



左は缶バッジで右はマグカップです。



ろじっくぱらだいすは大学1年生の時に知ってから大ファンです(^o^)



でも、なんで今回買おうと思ったのか自分でもよくわかってません。



真夜中の精神状態が引き起こした奇妙な行動です。



ろじぱら管理人のワタナベさん、mixiで見たらカッコよくてショックでした。

あれだけ自虐ネタしてるのに・・・。そのギャップがいいのかもしれませんね。

真夜中の惨事

2005/05/25 (水)  カテゴリー/Diary

今日は、ちょっとありえないことがありました・・・。



彼の名誉のために名前は出しませんが、T口くんです。



どんなことがあったかと言いますと・・・

続きを読む

夏の過ごし方

2005/05/24 (火)  カテゴリー/Thinking

明日はついに締め切りです。



今悩んでいます…。



CFHに行くかどうか。

就職活動を通して自分がどうして行きたいのか、

何を得たくて、何を与えたくて、何のためにどんなふうに、どういう関わり方で

などをはっきりさせよう、はっきりさせたい

と悩みながらまだまだ答えが出ません。



期間やお金のことなんてどうでもいい。

正直に知りたいのは、みんなが4回生に期待することや

そもそも参加してほしいのかどうかである。

まわりの意見や期待なんて気にしないなんて

できるほど若くないし、参加回数も無視できない。



前の合宿で本当に少しだけだけど

アドバイスができた。

それは4回生として経験を重ねてきた自分だからこそ

できたことだと思っている。



でも…

それが増えることによって

後輩がうっとおしく感じてしまわないだろうか…って。

自分が2回生の時、主役は自分たちだって思いがあった。

誇りもあった。



北原さんとゴードンさんがきっかけ作りをしてくれた

4回生のCFHへの新しい関わり方を

見つけたい、提示したいと思いつつ、

一方で躊躇ってしまう…。



あ~どうしよう…



運転中、煙草吸わなくて暇なんで

携帯から今の気持ちをアップしてみました。

もう時間ないしなぁ(^-^;

バイトしながら考えよっと。


ブログペット

2005/05/24 (火)  カテゴリー/Computer

僕の利用しているアメーバブログを運営している

サイバーエージェントが新しいサービスをリリースしました。



流行りのブログペットです。

後発だから何か機能があるはずって思ったら、

なんと成長機能をつけちゃっていました。

ブログの更新に合わせて成長するようです。

ハーボットも好きですが、無料で成長するブログペットは魅力的です。



ただ単に登録して貼り付けるだけの簡単操作なんで、みなさんも是非♪



ブログペットといえばメロメロパーク!

禁煙日記(0~2日目)

2005/05/23 (月)  カテゴリー/No Smoking

5月21日(0日目)



講演会から帰宅前に、自宅近くのベンチに座る。

時間は夜の11時半ごろ。

生涯最後となるであろう煙草を吸う。

せっかく最後だからかっこよくしようとしたが、

となりでは酔いつぶれたおっちゃんが独り言をブツブツいっている。

人通りないし、むちゃくちゃシチュエーション悪い・・・

何はともあれ、味わって最後の1本を吸い終える。

明日から禁煙生活が始まる。



5月22日(1日目)



今日は日曜日ということで、いきなり難関が立ちふさがる。

その難関は今までことごとく僕の決意を踏みにじってきたつわものです。

まぁ、アルバイトなんですけど。

決意したばかりの初日ということもあって、難なくクリアできました。



ミリ数を減らす努力(1ミリ)をしていたせいか、

ニコ中ではなくなっているのかもしれません。

そうだったらいいんだけど・・・




5月23日(2日目)



まだ禁煙の影響は良くも悪くも出ていません。

運動する機会もないし、肺の様子とかわからないからなぁ。

やめると2、3日後には、走ってもあまり「ぜー、ぜー」言わなくなります。

朝起きられるようになるそうですが、今日は二度寝で11時まで寝てしまいました。



本日は、第二の難関である長時間ドライブをしました。

アルバイトとドライブでの喫煙は習慣となっていますからね。

今日は、お気に入りのアーティストのCDをガンガンでかけてしのげました。

といっても、強い吸いたい欲求があるわけではなく、のほほんと過ごせました。



さて明日は禁断症状が一番ひどくなるといわれている3日目です。

過去に2週間ほど禁煙したことがあるんですが、

記録していなかったので、記憶に残っていないです。

まずは1週間を目指します。

たいしたことではないですが・・・

2005/05/23 (月)  カテゴリー/No Smoking

ジェームススキナーの講演会に参加して決意したことがひとつあります。



この決意は、過去に数回することがありました。

そして毎回、結果は惨憺たるものでした。



しかし、今回の決意はいつもと違います。と自分では感じています。

なんていうか決意の拠りどころが今までと違う感じなんです。



その決意の内容は・・・

続きを読む

成功の9ステップ(2)

2005/05/22 (日)  カテゴリー/Diary

05-04-06_19-29.jpgこの記事の続きです。



あ、写真は全く関係ないです。



ジェームス・スキナーがこんなに人気があるとは知りませんでした。



つけたしておくと、彼はあのベストセラーとなった

「7つの習慣」を日本で販売代理店として広めた人です。



はじまるまでは期待半分、不安半分でした。

期待は900人の会場が満席になるだけの人気の高さから、

不安は自己啓発関係のセミナーに対する不信感からきていました。




結論から言うと、参加して本当によかったです!!



まずは、講演と関係ないところから。

その社会人の方に誘われた学生は他にもいました。

それは同志社大学に通う3年生の男の子だったんですが、

学費を自分で払っているという苦学生でした。

しかも、アルバイトは新聞配達。

今の時代には珍しい存在です。



しかも、彼はそんな大変な生活をしながら、

ファイナンシャルプランナーや簿記、さらには証券アナリストなどの

資格取得のために専門学校にも通っているとのことでした。

地銀に就職希望だそうで、その意識の高さに感心しました。



講演は、

第一部が「成功の9ステップ」でお金や成功について@2時間

第二部が「愛の億万長者」で男女の関係から愛について@2時間

の計4時間でした。CFH合宿でほぼ徹夜な状態の体では大変でした。

栄養ドリンクとコーヒーに助けられながらなんとか最後まで持ちこたえました。



最後まで持ちこたえられたのも、彼の講演だったからこそだと思います。

今まで受けた講演や授業の中で一番笑わされました!!

オーディエンスを巻き込むのが本当に上手です。そして飽きさせません。



ライブの醍醐味を120%感じることのできた講演会でした。

ということで、中身には触れません。めんどくさいんで。

気が向いたら成功の9ステップの書評で触れたいと思います。

成功の9ステップ(1)

2005/05/21 (土)  カテゴリー/Diary

05-05-22_11-26.jpg今日はソフマッチの手伝いを途中で抜けて、



この講演会に参加していました。



場所は京都会館。

講演者はジェームス・スキナーです。




タイトルにあるように、著書の



「成功の9ステップ」という本が売れています。



そもそもこの講演会に参加することになったのは・・・

続きを読む

占い

2005/05/20 (金)  カテゴリー/Computer

ブログの読者になってくれた人のブログを見ていたら、

面白そうな占いが紹介されていたのでやってみました。



生年月日を入力するだけで、



万象学

鬼谷算命学

ゼロ学占星術

動物占い

守護色占い

前世リーディング

ソウルナビ




の7つの結果をしることができます。

特に面白いなぁと思ったのが「鬼谷算命学」です。

願望が含まれてしまっているのかもしれませんが、

結果がなかなかあたっている気がしました。



これが結果です。



海洋



果てしなく広がる大きな海、ゆったりとはるか遠くまで流れていく大河。

この雄大な自然の姿があなたの持って生まれた宿命の世界です。

海洋の人はそのゆったりとした姿から、大きな志を持ち冷静に人生を渡ることができる人です。

洞察力にすぐれ自由を愛するがゆえに、束縛されることを極端に嫌います。

夢とロマンを求め冒険心、改革心をいつも胸に秘めています

旅が好きで、放浪して外国に行ったり、親元を離れ、ひとり暮らしに憧れます。

それによって自分の運を自由に創造しようとするのです。

長い目で物事を見ようとするので、試練に立ち向かうタイプ。

それがあなたの運をさらに高めていくことにもなります。

水は流れていくことが宿命ですから、止まったり、待ったり、受け身でいると、水は澱んでしまいます

水の持つ、クールな性格のまま、長い目的に向かって生きるのがいいのです。

向上心が強くユニークな発想、斬新なアイデアを持っているのも特徴のひとつ。

チャレンジ精神も旺盛なので、

大胆な創造力がクリエイティブな仕事や人生に生かされることも多いでしょう。

感情面では、持ち前のクールさが先に出て、自分の本心をうまく表現できないタイプです。



が思い当たる部分。

がそうだったらいいなぁという部分。

がどちらか判断しかねる部分。

といった感じです。



みんなもぜひぜひやってみて!!

それで結果をコメントかトラックバックで教えてくださいヾ(〃^∇^)ノ



サイトはこちら

La Stanza Della Maga ~La Stanza Della Maga~



-爆笑の一冊-

Booki Review'S - 言いまつがい

ブクログ

2005/05/18 (水)  カテゴリー/Computer

りんりんがブクログをはじめたのを知って、久しぶりに見てみたらパワーアップしている。



ということで、今まで読んだ本を整理するためにも作ってみました。



まぁ、他にもやらないといけないこと考えないといけないことがたくさんあるんですが・・・。



少しずつ冊数を増やしていこう。



りんりん、真似してごめんねw



-ブクログはこちら-

Book Review'S@保管所

バブル組から考える

2005/05/17 (火)  カテゴリー/日々の雑感

夜行バスは暇なので

昼に予告?していた

AERAの記事からの投稿です。



記事のタイトルは

「バブル入社組の遠吠え」



もちろん記事の主役はバブル入社の30代後半です。



多くの企業では団塊世代に続く

第二のコブとして対処に試行錯誤している段階です。

むしろすでに試行錯誤の段階は終了し、

その施策が実行に移されていっています。



他の世代に比べると約1.5倍近い数の社員。

それでいて企業のスリム化によってポストがない。



実力主義の導入によって大半が減給される。

社内の風当たりも厳しい…。



そんな厳しい状況でも、

危機感を持って取り組む人は少なく

思い切った決断(転職など)に踏み切る人もごくわずか…



下の世代からは会社人間、残業好きなどと言われ、

上の世代からはバブル組より下の方が使えると馬鹿にされる始末…



何が原因ここまで明暗をわけることになったのか?



それはやはり就職活動時の社会状況にあります。

自分が就職活動を経験してわかったのですが、

就職活動はやはりこれからの人生観を決める重要な期間です。



その大事な時期をバブルという浮かれた社会が

ないがしろにすることを容認どころか推奨してしまった。



それでいて崩壊後の厳しい社会状況。

記事にあった

「2階に上げられてはしごをはずされたような」

は的確な表現かもしれない。



入社時の意識はそれだけ重要だということを

証明する生きた資料なのかもしれない。





これを踏まえて自分たちを考えてみると

恵まれていることがよくわかる。



就職氷河期を闘った学生によって

就職の厳しさや就職活動で必要なことは何か

といったものは提示されてきた。

それらの文化?ノウハウは

現在もしっかりと引き継がれたままで

採用状況は良くなってきている。



つまり自分のやりたいことや適性などを

しっかりと考え、それを踏まえた上で

今までより希望通りに就職できる人が増えている、と言える。



全てにあてはまるとは言えないが、

そういった流れにきているのは事実だろうと思う。



だからこそ、もっともっと子供が夢を追い求められる

環境作りが大切になってくるのではないだろうか。



最後はずれすぎましたが

眠たくなってきたのでこの辺で(Θ_Θ)


就職活動の産物

2005/05/16 (月)  カテゴリー/日々の雑感

05-05-16_23-18.jpg
ついに達成しました!!



でもなんかむなしい…

次はいつ使うことになるんかなぁ(^-^;



就活で使うことはもうないでしょう。



欲を出したら最終面接のくせに

交通費はたったの8000円…



完全に赤字です(T-T)



これがほんとの



獲らぬ狸の皮算用



ですね(>_<)

AERA

2005/05/16 (月)  カテゴリー/Diary

就職活動が始まってから、習慣的に購入している。



なんかクセになってしまった。



きっかけはホリエモン騒動。



記事の見出しのつけ方が上手い。



読みやすいし、内容も多岐にわたっていて楽しい。



今週号は「バブル社員の遠吠え」が目玉。



タイトルからして興味が湧く。



ということで、あとでじっくり読んでみよう。



なんか馬鹿っぽい投稿でごめんなさい。



-感動のノンフィクション!!-

Book Review'S - 聖の青春

就活ブログと呼ばれるものに関して(4)

2005/05/16 (月)  カテゴリー/Mobile

約1週間ぶりの投稿です。

しかもまた携帯からです(^-^;



誰も期待してなかったやろうけど、

途中だと気持ち悪いので…



時間が空いてしまい少し忘れてしまいましたが

つらつらと書いてみます。



ブログが就職活動で利用されるようになったのは

1つ上の学年からです。

僕自身先輩がやっているのを見て

面白そうだから始めてみたのがきっかけです。



しかし当時は今以上に利用している人は少なく、

学生も単純な日記として使用し、

企業もブログの存在自体知らなかったというのが現実ではないでしょうか?



今年も学生の間ではブームとなりましたが、

企業はまだまだブログをどう利用していくか様子見の段階です。

ここでの利用とは、採用活動に取り入れていくかどうかです。



一部のブログ愛好家?の間では

ブログを利用した採用を提案していましたが

実現のためにはまだまだ時間がいりそうです。

それはやはりネットに対する信頼に置き方の違いがあると思います。

ただ、参考程度に受けている学生のブログを見ていた企業もあるかもしれません。



オチにもならないのですが、

そもそも学生はブログの利用を

就職活動で知り合った学生との交流に重点をおいている印象を受けました。

つまり、就活ブログによって有名になった

学生ブロガーがよく取り上げられていますが、

それはブログによって認知のスピードと規模が

格段に向上しただけであって

ブログがあろうとなかろうと

そういう学生は活発に就職活動を行い、

結果、多くの内定をもらっていたはずです。

ブログがあろうとなかろうとその結果に変わりはなかったでしょう。



就活ブログは、

ブログ自体の可能性で取り上げられている

インターネット上の新しいコミュニケーションツールとしての

役割を顕著に表したことに大きな貢献を果たしています。



時間や距離、二者の関係などの制約を受けることなく

ある一定の信頼レベルをクリアした

情報のやり取りができることがブログの良さです。



あ~やっぱり1週間も経つと

書きたい内容忘れてる…

携帯だから見直しもできないし…。



気を取り直して最後にアイデア?を1つ。



企業名を出すか出さないかの解決策として



☆各企業のトラックバックセンターを作成



というのはどうでしょうか?

自分のブログには全く企業名を出さずに

トラックバックリストから企業を見つけて

トラックバックする。



これによって知りたい企業の情報を

一元化して閲覧することができます。



まぁ企業の人も見れるから、

その点はクリアできていないんですが(^-^;



就活用のSNSよりは使える気がします。

実際SNSを利用してみて使い道に困ったので。



長文のくせにへたれな内容でごめんなさい。

最近はまってるAERAで就活ブロガーが特集されていたのと

ブログ関連の本に触発されて書いてみました。



こういうの考えてみると楽しかったので

ちょくちょく書いてみたいと思います。



まぁ何回か書いたらもう少し内容もマシになるやろうし…






就活ブログと呼ばれるものに関して(3)

2005/05/10 (火)  カテゴリー/日々の雑感

05-04-19_17-24.jpg
画像は東京の地下鉄の一場面?です。

ほんまに地下迷宮って感じで恐いです。

何回行っても慣れません。

深すぎやねん…(>_<)

さてやっと2に触れられます。

こんな投稿しようと思ったのも、

夜行バスで寝れない暇潰しに考えていたら

2に関してあることを思い付いたからです。まぁアイデアと呼ぶのも恥ずかしいぐらい陳腐なものですが…。



2.企業名を出すことで就職活動への影響を懸念



についてです。

これには2つの属性の読み手が存在します。



つまり、簡単な答えですが就職活動生と企業です。

もう少し広げると学生と社会人ということです。



学生の場合、ブログに訪れる人も2種類のタイプに分かれます。



1.近い仲の友人

2.全く面識がない、もしくは1、2度の接触しかない知り合い



となります。

1に対しては、企業名を出すことで赤裸々に就職活動状況が伝わります。

上手く2との違いを言葉で説明できないのですが、

近い存在のために良くも悪くも影響が顕著に現れるということでしょうか。

そもそも1に関しては直接情報交換できるから関係ない?

わけがわからなくなったので、2に移ります(^-^;

2に対しては企業名が出されていることで、非常に信頼性の高い情報となり得ます。

ブログでは掲示板とは違い、書き手の情報がある程度掴めるからです。



それによって事件、騒動も起こりましたが

今回の投稿には関係ないので省略します。



長々となりましたが(良くない癖です)、結局読み手の学生にとっては

企業名が出されている方が情報価値が高く、人気ブログになりやすいということですね。



あ、また字数が…うーん携帯で頑張りすぎか(^-^;

いちお(4)に続きます。

就活ブログと呼ばれるものに関して(2)

2005/05/10 (火)  カテゴリー/日々の雑感

05-05-02_17-01.jpg
画像はインターナショナルルームの惨状です。

なんだか懐かしい物もありますね(笑)



さて続きです。

就職活動一色に染まることを避ける、嫌がる理由わ考えてみたところ

一番大きな理由は読み手の質の違いにあるのではないかという結論に至りました。

つまり、就職活動を始める前からブログを書いていた人は

読み手も同学年の友人だけでなく先輩や後輩といった幅広い世代?だった。

そしてブログを書いている人ならわかると思いますが、

程度の差はあれど書き手は読み手を意識します。

就職活動に関する内容ばかりでは、読み手の一部からしか関心を得られない。

なんて知らず知らず考えたのでは?と思っています。



まぁ話はこれで終わりでオチないんですけどね(^-^;



あ、逆に就職活動がきっかけにブログを始めた人は

読み手の大半が同じ就職活動生だったとも言えます。



ちゃうやろ~みたいな反論、意見ありましたら突っ込んでくださいね。



あ、2の企業名を出すことで就職活動への影響を懸念

に移りたいのにまたまた文字数が…(^-^;



てことで、(3)に続きます(長いよ…)

就活ブログと呼ばれるものに関して(1)

2005/05/10 (火)  カテゴリー/Job Hunting

05-04-15_19-21.jpgピックアップブログから訪問してくださったみなさま

ご訪問ありがとうございますびっくり



(1)~(4)のシリーズものですが、携帯から投稿したものなので

実際は1回分ぐらいのボリュームしかありません。

内容に期待して、訪問された方本当に申し訳ありません悲しい



近々、これに関する投稿をボリュームアップする予定ですので、

またよろしければ見に来てください音符



(以上:6月6日追記)



画像はソトコトのバーであったコースターです。

東京丸の内ビルの地下にあります。

中大のかわいい後輩に案内してもらいました。

まぁ行ったのは大分前になんですけど(^-^;

ソトコトらしい雰囲気と美味しい料理でなかなかよかったです♪



さて本題。

今年は某人材会社の働き掛けもあって

就職活動にブログを活用する学生がかなりいました。

僕自身、はじめは細かく書いていくつもりでしたが途中で中止しました。

それには主に2つ理由があります。



1.就職活動のためのブログではない

2.企業名を出すことで就職活動への影響を懸念



まずは1から。



個人的なのですが、

雨後の筍の様にできていく就活ブログと同一視されるのを避けたかったことと

ブログが就職活動一色に染まるのが嫌だったことがあります。



前者は僕の天の邪鬼な性格も関係してそうですが、

後者は少なくない人が同じように思ったようです。

特に就職活動を始める前からブログをしていた人に多く見受けられました。



あ、文字数が…(2)に続きます(予定)

駅名

2005/05/10 (火)  カテゴリー/日々の雑感

05-05-09_19-14.jpg
自分の名前発見(^O^)

最近よく街中で見掛ける…。

カタカナが多いけど。

みんなはこういうことってないんかなぁ?

ってかそろそろこっちのブログも再開せななぁ(>_<)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。