スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えることを辞めない

2008/07/15 (火)  カテゴリー/アイデアの種

久しぶりの更新になります。
前回(6月20日)に1週間日本に帰国し、ブログの更新サイクルがなくなってしまってご無沙汰していました。

大学1年生からブログを始めていますが、いつもこういったことで更新が滞り、再開し、という繰り返しです。
欲張っていくつもブログの更新を頑張っていたこともありますが、ブログの更新が日常生活に占める割合が多くなると、他の時間を犠牲にすることになり、思うような生活を送れなくなることもあります。

今回で十数回目の更新停滞となりますが、今回は考えて、このブログをメインに本当に余裕がある時に、書評の更新をすることで長く続けていくことにしました。

このブログの内容は主に日常生活(公私ともに)から拾った出来事やニュースを自分なりに考えて少しずつ内容の濃いものを書き残していけるようにしていきたいと考えています。

「地頭力」という言葉が日本のビジネスシーンで流行っています。
「地頭力を鍛える」に書かれていますが、僕も「検索人間」「教えて君」になっているという危惧を抱いています。
こういった考える技術は一朝一夕で身に付くものではありませんので、このブログを通して成長していければ、と思っています。また、このブログを見に来てくれた方に少しでも気付きや成長の機会を提供できれば幸いです。

明日から、更新をしていきますので、どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

日本の成功ビジネスを海外へ

2008/04/29 (火)  カテゴリー/アイデアの種

昨日から、日本の会社はGWに入りました。
上海で仕事をしていますが、スケジュールは日本と同様で動いているため、
上海出張所も同様にGWです。

そういうわけで、休みに入っていますが、本日は新規事業に関連性が高そうな
健康商品展示会に上司とともに出席してきました。

結婚展示会ほどのブース数ではありませんでしたが、入場してみると
かなりの数のブースが出ていて、参加者もある程度出席があり、にぎわっていました。

今回は通訳なしで、二人で回りましたが、ある程度は中国語も理解できるように
なり始めたこと、そして展示会の参加も慣れてきたのでいろいろと話を簡単に聞きながら
回ることができました。

今回感じたことは、早いと思われていた健康産業も中国で注目をし始められているということです。

日本からもいくつか企業が出展をしており、今後の健康産業、およびアンチエイジング産業に
注目をしていることが伺えました。

続きを読む

テーマ : 起業 - ジャンル : ビジネス

タグ : 日本 ビジネス 中国 展示会 メーカー 成功

新しい文化を創り出す

2008/04/27 (日)  カテゴリー/アイデアの種

新しいビジネスを作ろうとしていると、アイデアに詰まり
過去の成功事例を参考する機会があります。

自身が考えているビジネスモデルに近いものが既にあるのかどうか、
業種が違っていても、モデルを簡素化すると同一モデルとなるのか、
どういったところでフックを作り出し成功しているのか、
このような視点でビジネスを探しています。

現在、取り組むべき新規事業は縛りがあります。
その縛りがあるからこそ、ある程度焦点を絞り、
ビジネスのチャンスをしっかり見つめることがあるのですが、
時としてこの縛りがもどかしくもなります。
特に海外だと、目移りしてしまい立ち位置を確認しないとフワフワしてしまいます。

続きを読む

テーマ : ビジネス - ジャンル : ビジネス

タグ : ビジネス ビジネスモデル 新規ビジネス 文化 浸透 加圧式トレーニング トレーニング

ファンを巻き込む

2008/04/24 (木)  カテゴリー/アイデアの種

本日、調査をしている中で、面白いプログラムを実施している例がありました。
プログラムをユーザーが利用していく上で、すでに十分に利用をしているユーザーを
メンター」としてアドバイスを行う人とする、というものです。

すでにプログラムに熟知し、利用頻度が高いユーザー(以下、熟練者)は、
そのサービスのいわゆる「ファン」であるわけです。

一方で、初めてプログラムに触れるユーザーは初心者で
利用もおっかなびっくりなはずです。
利用していても、わからないことや、続けることに自信をなくして
そのままプログラムから遠のいてしまうケースもあります。

ビジネスとしては、コアのユーザーは大切にしていかないといけませんが、
新規の顧客も増やしていかないといけない。
新規のフォローをコアにやらせるという手法は「一石二鳥」な方法です。

熟練者は初心者の相談に乗りながら、自身の経験を伝えてあげることで、
自らのアウトプットをすることができるだけでなく、プログラムの
新しい楽しみ方を見出すことができます。

これを利用して何かできることはないでしょうか。

続きを読む

テーマ : ビジネス - ジャンル : ビジネス

タグ : メンター ファン 教育 ビジネス 応用

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。